BLOG

ブログ

骨盤矯正をするとなぜダイエットに良いのか

日本初!姿勢から変えるダイエットジム
新宿、赤羽橋、麻布十番、中目黒で
姿勢・動きの改善・ダイエット・健康維持をコンセプトにしている
パーソナルトレーニングジムB-FITです。

骨盤矯正をするとなぜダイエットに良いのか

まず一つ目は“ボディーラインが整う”というお話です。

お悩みの内容で、
・お腹がぽっこりしている
・ウエストのくびれがない
・太ももが太い

皮下脂肪や内臓脂肪が多くなり、
結果的にぽこりお腹であったり、
ウエスト、腰回りについた皮下脂肪が気になるということであれば
運動と食事内容を改善していただくことで
身体のラインは変化しますが、
特に体脂肪率が高いわけでもないのに
腰回りだけモッタリとしてしまう。
ぽっこりお腹が解消されない。
太ももの張りが気になる。

そんな方は骨盤を正しい位置にする
トレーニングやストレッチでボディーメイクをしてみましょう。

骨格から考えるボディーメイク
自分の骨盤が前傾か後傾か捻れているか、
チェック項目はいくつかありますが、
今日はどのタイプにも年齢、性別問わずお勧めできるエクササイズメニューをご紹介いたします。

エクササイズ1.
仰向けに寝た状態で膝を上げる動作
まずは床に仰向けになり、両足を伸ばします。
両手の平も床につけましょう。
片膝を胸まで引き上げるようにし、
元の位置に戻したら反対の膝も引き上げる要します。
左右交互に膝を入れ替えながらもも上げの動作を繰り返します。
20回×3セットおこないましょう。

エクササイズ2.
立ち姿勢で膝を上げる動作
1のメニューを立った姿勢で行います。
真っ直ぐ正面を向いて片足の膝をおへそよりも高くなるように
膝を上げます。この時、軸になっている反対の足の膝はしっかりと伸ばしておきます。
これも左右交互に丁寧におこないましょう。
20回3セットをおこないましょう。

エクササイズ3,
足の付け根のストレッチをします
床に両膝を立てて膝立ちになります。
片足を前に出して膝は90度に曲げた状態、
その足のももの上に両手の平を重ねておきます。
上半身は真っ直ぐに保ちながら前方に少しづつ体重を乗せて
後ろで膝を着いている足の付け根、ももの前側を伸ばします。
30秒を交互に2セットおこないましょう。

まずは骨盤の歪みに影響する腸腰筋のトレーニング方法と
ストレッチ方法です。

上記のエクササイズを日頃から取り入れて頂くことで
血流も良くなり、足の付け根のつまり感や、
むくみの解消にもつながります。
ウエストラインを作るトレーニング方法としては
腹筋だけではなく、その周辺にある筋肉を鍛えたり、
柔軟性を高めたりすることも非常に重要です。

2つ目のメリットとしては血流が良くなり
代謝が上がる効果が期待できるので
身体を引き締めたい方には非常にお勧めです。

急激な変化はありませんが、
継続することでなりたい身体に近づきます。
骨の並びを整え、無理のない身体作りを行って行きましょう。

パーソナルトレーニングジムB-FITでは姿勢矯正を軸にした
プログラムを中心にお客様の目標を達成出来る様、
サポートをさせて頂いております。

『あなただけのトレーニングメニュー』で
マンツーマントーレーニングレッスンを重ね、
あなたの『なりたい』・『綺麗に痩せる』を叶えます。

綺麗に痩せると、今までとは違った素晴らしい毎日を過ごせることは
間違いないでしょう。

カウンセリング、ご相談も無料で行っておりますので、
皆様のご来店をスタッフ一同心からお待ち致しております!

B-FIT西新宿本店 03-6279-3828
B-FIT麻布十番店 03-6435-3399
B-FIT中目黒店 03-5725-0775
 
URL https://b-fit.co.jp

SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > 骨盤矯正をするとなぜダイエットに良いのか