BLOG

ブログ

40代はカラダにとってのターニングポイント

40代からは十分な運動を心がけていないと基礎代謝、そして筋肉量も減少します。

17歳頃にピークを迎える人間の筋肉は、何もしないでいると40代でピーク時の70%にまで落ち込みます。

特に!人間の筋肉の約70%は下半身にあるので、衰えるのは下半身からです!

お風呂入る際に自分のカラダを鏡で見た時に”お尻垂れたなー・・・”そんな経験ありませんか?

筋肉には瞬発系の速筋と遅筋の2種類があり、人間は全ての動作でこの2つを使い分けているのですが、加齢と共にに衰えるのは瞬発系の速筋です。

ですから、40歳を過ぎたら速筋を鍛えるトレーニングがオススメです!

今からすぐ出来て一番効果的なのは歩いたり、ウォーキングをする事です。

明日から始める、そんな方も多いと思います。

しかし、カラダが壊れてから始めるのでは遅いのです!思い立ったら今すぐ行動!

先ずは基本となる運動と食、初めて見ませんか?

今なら無料カウンセリング受付中!

お問い合わせは
https://b-fit.co.jp/contact

西新宿本店
Tel:03-6279-3828

麻布十番店
Tel:03-6435-3399

SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > 40代はカラダにとってのターニングポイント