BLOG

ブログ

腰痛対策

腰の張りや重だるさを感じ始めた方は
早めに対処するように心掛けましょう。

腰のだるさから足の痺れを感じ始めたり
座った姿勢から動き出す際に
腰の痛みが来るのが怖くて動けないなど
悪化する前に必要な筋力と柔軟性を取り戻すようにすることが大切です。

早めの対処で悪化を防ぐ事ができるケースも少なくありません。

腰痛は痛み止めの注射や手術を受けても
原因が解消しないこともあります。

特に痛みを感じなくする薬の投与は一時的な対処方法です。

身体の痛みを感じる
痺れを感じるというのは身体そのものが
危険信号を送っているサインなので、
なんども繰り返し痛み止めを使う状態になる前に
改善できる方法を取り入れていきましょう。

病院に通い始めてもすぐに
腰痛の症状から解放されるとは限りません。
また、症状が軽減された際にはその状態を維持できる
生活を心がける事が再発を防ぎます。

ある程度痛みから解放されるまでは
日常の動作をゆっくり行い、
急激に動かないようにする。

朝起き上がる際には身体を横に向けてから
起き上がる。

身体の前後、左右の筋力と柔軟性のバランスを
意識した運動を取り入れるなど
基本的には自分自身で
自分の身体を支える筋力が必要です。

その為にはどんな事が必要か。

このどんな事が必要かといった点に
B-FITのパーソナルトレーナーと
取り組んでいきませんか。

一度お気軽にご相談ください。

B-FITでは無料カウンセリングを行っています。
トレーニングの事、健康維持の事
お気軽にお問い合わせください。

B-FIT西新宿本店03−6279−3828
B-FIT麻布十番店03−6435−3399
B-FIT3(FC店)050-7583-2564

SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > 腰痛対策