BLOG

パーソナルトレーニング

気になる「老け顔」は肩こりも影響していた!姿勢矯正で改善!

(記事のリライト:2020/08/07)

日本初!姿勢を変えて
身体の動きを改善。
ダイエット・健康維持を
コンセプトにしている
西新宿、麻布十番の
パーソナルトレーニングジムB-FIT

本日のテーマ
『気になる「老け顔」は肩こりも影響していた!姿勢矯正で改善!』

仕事のシーンで、やはり”第一印象”は非常に重要ですね。 

 
表情が明るく、口角が上がっている表情は、相手に良い印象を与えます。
 
日頃からメイクやヒゲの手入れ、
ヘアスタイル、洋服や口臭予防など
お会いする相手に対して、
不快感が無いように気を
使われている方も
多いかと思います。
 
 
ですが、せっかくのメイクも
きまったヘアスタイルも
“施すベースとなる顔の表情が
良い状態でなければ生きてはこない。”
そう思いませんか??
 
 
実はこういった肌のたるみ、
顔の表情は「肩こりや姿勢」と
関係しているのです。
 肌のたるみや口角が下がりがちになる「老け顔」。
 
この老け顔と肩こり、首の張り、姿勢は
実は非常に関係しています。
 肩こりは「僧帽筋」という筋肉、
肩甲骨周囲の筋肉を鍛えることで
解消されるようになっていきます。
  
また近年は
猫背、ストレートネックの方も
とても多く、首の周りの筋肉も
硬く縮んでしまい、顔の表情筋も
引っ張るようになるので
頰の筋肉が下方へ引っ張られてしまい、
頬のたるみ、口元の広角が下がる
原因になる
のです。
 
肩こり、首の張り、猫背は
「老け顔」に影響しています。
 
そして、B-FITの
パーソナルトレーニングは
「姿勢矯正」がベースになっている為、

効果的に改善することができます。
 
ちなみに、
姿勢を横から見た際に背中が丸く、
耳の位置が肩より前にある方は
特に要注意です!
肩甲骨のまわりの筋肉が硬く
緊張し衰え、首の筋肉が張り、
顔の表情筋も硬く緊張する
というように、
身体の中心部から首、
顔へと影響をしていくのです。
 
20代の働き始めた頃よりも、30代に入ってから、
「なんだか肌のたるみが気になるな・・」という方は
肩こりが表情を作る筋肉にまで影響し、
老け顔を作ってしまっていることも
十分考えられます。
 
慢性的な肩こりを感じている方は早めに解消をしましょう!
 
 
運動を定期的に行っていらっしゃる方は、
表情も明るく若々しく見えますよね。
当ジムへパーソナルトレーニングに
いらっしゃる方の多くが、
活き活きと若々しくされています。 
 
最近は男性もスキンケアを
心がけている方も多いですが、
高価な美容液を使用したり、
定期的に美容注射をする方法よりも、
まずは”根本的な身体を変えていくこと”が必要です。
  
「お肌のたるみ」「老け顔対策」に姿勢を改善し、肩こり解消を目指しましょう。
 
 

B-FIT西新宿本店 03-6279-3828
B-FIT麻布十番店 03-6435-3399

URL https://b-fit.co.jp

SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > 気になる「老け顔」は肩こりも影響していた!姿勢矯正で改善!