BLOG

ブログ

下腹ぽっこりの原因は骨盤の歪みが原因かも知れないと知ってましたか?

食べ過ぎや便秘が原因で下腹がぽっこりでていると思っている人もいると思いますが、実は骨盤の歪みによって、内臓が下がってきてしまうことで起こっている可能性もあるんです!

元々女性は男性に比べると筋力は劣っています。その為、体の内臓などをしっかりと支えている体幹の筋力も少ないので、筋力だけで内臓を支えることができません。

そこで女性の場合、骨盤でも内臓を支えていることになるのですが、この骨盤も生活習慣によって歪んでしまうことがあります。特に女性は、出産や生理などの影響によって、男性に比べるともともと骨盤が歪みやすい体のつくりとなっています。

さらに、男性に比べると女性には子宮や卵巣など体の中にある臓器が多く、筋力でも支えられない、骨盤でも支えられないとなってくると、内臓は重力によって垂れ下がってくるので、最終的に下腹にたまってポッコリと出てきてしまうということが起こります。

内臓が下がってしまうと本来は腸がある部分に多くの内臓が落ちてきますので、腸が活動をすることが難しくなり、結果的に便秘にもなってしまいます。この悪循環がまさに「便秘や食べ過ぎがちだから下腹がぽっこりしちゃう」の原因になっている可能性が高いと言えます。当然、筋力をアップすることも大切ですが、まずは骨盤の歪みを改善することで内臓をしっかりと支えることができるようになれば、下腹ぽっこりが解消されます!

無料カウンセリング実施中!

お問い合わせ

B-FIT西新宿本店 03−6279−3828

B-FIT麻布十番 03−6435−3399

http://www.b-fit.co.jp

SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > 下腹ぽっこりの原因は骨盤の歪みが原因かも知れないと知ってましたか?