BLOG

ブログ

食事が結果にFitする!元Jリーガーと炭水化物の関係

日本初!姿勢から変えるダイエットジム
新宿、麻布十番で姿勢・動きの改善・ダイエット
健康維持をコンセプトにしているパーソナルトレーニングジムB-FITです。

本日のテーマは
食事が結果にFitする!元Jリーガーと炭水化物の関係

カーボローディングとパフォーマンス

1990年代
カーボローディングと呼ばれる食事方法が
プロのスポーツ選手の間では一般的で、
ほとんどのアスリートが活用していました。

簡単なスケジュールとやり方を説明しますと、

試合当日の7日〜4日前
食事では身体を動かすガソリンとなる糖質
ご飯、パスタ、うどん、芋類、甘い物などを減らし、
練習やトレーニングメニューではなるべく次の食事までには
食べた分のエネルギーを使い切るように練習、メニューを実施します。

試合当日の3日〜1日前
糖質の多いご飯、パスタ、うどん、芋類、甘い物を
食事でしっかり摂ります。
サッカー選手中で試合前に良く食べる定番メニューがありました。
パスタにオリーブオイルに塩、これだけです!
結構これが味気なく思われると思いますが、
結構美味しいんですよ。

こうすることで、身体の中のエネルギーに
なる糖質『グリコーゲン』を一度葛藤させ、
試合前にそのなくなった糖質を一気に身体に
入れ込むという感じです。

自分の感覚なのですが、
この食事方法は、安定して良いコンディションを
保てていなかった気がします。
自分は試合前なんか凄く怠い時があったりすることが
多かったんですよね!

試合当日
余計な物をお腹に入れないで、
消化が良く、エネルギーとなる炭水化物、
糖質をだけを身体に入れるのは、長時間プレーをするサッカー選手には
理にかなっていて基本的なことでした。
お肉や魚などは、食べてから消化に4時間程かかりますし、
すぐタンパク質は、エネルギーにならないと言われているので、
試合の3時間前の食事では、そんなに摂取しません。

自分の身体で感じたことは、
このエネルギーとなる糖質、炭水化物を
大量に摂取すると怠くなっていたということに
気が付きました。

『グリコーゲン』が身体の中貯蔵されることで水分も溜まり、
身体を重だるく感じるようになるのと
一気に糖質を摂取すると血糖値が急上昇し、
急な睡魔などに襲われたりもします。

試合前に適切な量の栄養を理解していないと
血糖値の急上昇、急降下が起きただけでも
パフォーマンスの低下、持久力、集中力の問題も
起きてしまうのです。

栄養知識のアップデート
栄養学というのは、時代と共に研究が進み、昔の常識が
アップデートされるので、過去の情報を絶対に正しいと
断言するのは難しいですが、私の10歳上世代の方々は、
スポーツ中に水を飲むと集中力が欠けると言われ、
夏も水分を取らないという根性時代でした。

今は逆でこまめにに水分を摂取して、
集中力の欠如を防いでいます。

炭水化物と糖質の話に戻りますが
急激な血糖値の急上昇が日常生活の中で
頻繁に行われると特に運動不足の方は肥満にも
かなり影響してしまいます。

皆さんも健康の為に
血糖値が急上昇しない食材、食品を選ぶや
食事方法『ベジ・ファースト』を実践されてはどうでしょうか。

ベジ・ファースト
ベジ・ファーストとは
ベジタブルファーストと言われていて
食事の最初に野菜を食べるという食事法です。

いきなり実践しようとすると、
知識が無いと思われてしまったり、
何か特別な用意をしないとできないのではないかと
思われてしまうかもしれないのですが、
私は最初に味噌汁や野菜スープの次に
サラダや野菜類を口に入れる。
30回以上しかり噛んで時間をかけて食べる
ということを実践しています。
次にお肉や魚類をゆっくり食べながら、
15分くらいたったら一緒にご飯を食べます。

食物繊維の多い野菜

タンパク質である肉、魚、豆製品

ご飯、パンなどの炭水化物

こうすることにより血糖値の急上昇を防ぐことができ、
同じ食事の量でも健康的なダイエットには効果はあるんじゃないかと思います。
ゆっくり食べることで満腹中枢も刺激され食べ過ぎも防止出来ると思います。
皆さん習慣から変え健康になる為にトライしてみてはいかがでしょうか?

パーソナルトレーニングジムB-FITでは姿勢矯正を軸にした
プログラムを中心にお客様の目標を達成出来る様、
サポートをさせて頂いております。

『あなただけのトレーニングメニュー』で
マンツーマントーレーニングレッスンを重ね、
あなたの『なりたい』・『綺麗に痩せる』を叶えます。

綺麗に痩せると、今までとは違った素晴らしい毎日を過ごせることは
間違いないでしょう。

カウンセリング、ご相談も無料で行っておりますので、
皆様のご来店をスタッフ一同心からお待ち致しております!

B-FIT西新宿本店 03-6279-3828
B-FIT麻布十番店 03-6435-3399

URL https://b-fit.co.jp

SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > 食事が結果にFitする!元Jリーガーと炭水化物の関係