BLOG

パーソナルトレーニング

疲れない身体になるためには。

日本初!姿勢から変えるダイエットジム
新宿、麻布十番で姿勢・動きの改善・ダイエット
健康維持をコンセプトにしているパーソナルトレーニングジムB-FITです。

今日の話題は「疲れない身体」についてテーマを上げていきます。
若い頃、子供達は走り回っても疲れません。なぜでしょうか?

子供の身体能力は実はアスリート並みの心拍数の回復力と乳酸除去能力を秘めています。
(乳酸は主に血中に溜まる疲労物質のようなもの)

子供は疲労の原因物質に対してダイレクトに強いんです。
特に有酸素運動に対しての能力が高く、もちろん走ったりする力は馬力が違うので大人の方が断然ありますが、
年齢を重ねるに連れて衰えていきます。

また、身体の硬さはあっても子供の筋肉は柔軟性が高く疲労がたまりにくい身体です。
大人になってもアスリートはこの子供のような筋肉を維持している為、
一般の人よりもパフォーマンスを維持できる時間が長い訳です。

ただその継続と訓練を辞めてしまったら、
引退後に反動が一気に来ることもスポーツの世界ではよくあることです。

現役のアスリートがものすごいエネルギーを必要とする生活をしていたのに、
引退後に急に省エネの生活に変わってしまって、食べるものは変わらない、
動かなくなると健康や体型にも一般人より大きく影響して来ます。
一般人にとっての疲労には、大きく以下のような原因があります。

●栄養不足から来るもの
●そして、柔軟性の低下から来る肉体的な負荷のイメージがかかることで脳が疲れやすくなり、
機能低下を起こしやすくなることです。

改善する為には、やはり身体を正しく使う方法を覚えること。
シンプルに頭の先から足の先までを上手にコントロール出来るようになるということですね。
と言っても何が大事かはそれだけでは分かりにくいので、部位を挙げると、
骨盤と脊柱の2点が大切です。姿勢維持の大半を司っています。
では、日常生活を引き出して動きをお伝えしていきます。

●靴を座らないと履けない。
●あぐらがかけない。
こういった動作に思い当たる節がある方は下腿の筋肉、特にももやお尻の筋肉が低下しています。
生活の動作で改善をする簡単なエクササイズは少し大股で歩く、これが股関節を動かすことにも繋がり自然と筋肉を使ってくれます。

特に骨盤周りは運動をしていないとまず動かさないので、年齢を重ねるに連れて間違いなく動かなくなっていきます。

では、さらに探っていきましょう。
●首回りが疲れる。
●呼吸が浅いような気がする。
そういった方は脊柱の支える力が低下しています。
影響として横隔膜や、腹筋も弱って胸を膨らませる力がなくなって来てしまう為、首が倒れて来て辛い肩こりに悩まされてしまいます。

といった所は姿勢についての影響で、結局は楽な姿勢が負担のかかる姿勢になると疲れやすく、
身体がリラックス取れた姿勢をしていると疲れにくいということです。

ストレッチで身体を柔らかくするには継続が必要です。
特に大人になるとただでさえ、柔軟性の低下に悩まされていくので、
子供の頃少しでもスポーツや運動をやっていた方は財産だと思いましょう。

身体を整える為には呼吸も重要ですし、浅い呼吸がしっかりと深呼吸になって来ると、
身体に行き渡る酸素の量も増えます。それに伴い脳へのエネルギー供給も増えますので、活動力が活発になります。

まずは、ももと背中を動かすこと。

この二つを行っていくことで、筋力が付き、周辺の筋肉もそれに従って機能して来るので、
自然と姿勢が変わって来ます。血流量も筋肉の面積も多い部分なので、積極的に使っていきましょう!

そしてもっとも重要なことが「内臓を疲れさせない」こと。
食べ過ぎ・飲み過ぎ・寝不足の三つはダメージが非常に大きいです。>
疲れがなかなか取れない方は飲み会のあとすぐに寝てしまって胃腸が休めることなく、
翌日を迎える。でもご飯は普通に食べるというループをしてしまっているケースが多いです。
前日に食べ過ぎて胃もたれがあるような時は、翌朝少し治るまで食べ物を口にしない。
少し仮眠を取ってでも横たわる時間を作る。睡眠の際に内臓はやっと活動を緩やかにして休息をとりますので、
この寝る時間にいかに消化に負担をかけないかが勝負の鍵となります。

B-FITでは、身体の仕組みを理解したプロフェッショナルがトレーニングを担当します。
身体の仕組みを理解し、理論に精通したプロだからこそできるアドバイスがあります。
パーソナルトレーニングを受けるメリットは、そういったアドバイスを1対1で密に受けることができる点です。
お客様の身体の状況や生活習慣などを熟知した専属トレーナーが、あなたをサポートいたします。

本気で変わりたいと思ったあなたは、是非「B-FIT」へお越しください。

B-FIT西新宿本店 03-6279-3828
B-FIT麻布十番店 03-6435-3399

URL https://b-fit.co.jp

SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > 疲れない身体になるためには。