BLOG

ブログ

お酒の飲み過ぎによる頭痛を予防する方法

日本初!姿勢から変えるダイエットジム
新宿、麻布十番で姿勢・動きの改善・ダイエット
健康維持をコンセプトにしているパーソナルトレーニングジムB-FITです。

今日のテーマは多くの人が悩んでる『頭痛』について

頭痛はなんと日本人の4人に1人、およそ3000万人もの人が持っていると言われています。

頭痛の種類も幾つかあり、群発頭痛、緊張性頭痛、偏頭痛と様々です。
そのなかでも身近な頭痛である『二日酔いの頭痛』について少し詳しお話を致します。

二日酔いの頭痛の主な原因は
1.アセトアルデヒドが血中に残る。
2.脱水症状が起きて、血流が悪くなる。
3.血管が拡張して神経を触り、頭痛が起きる。
この3つが主な原因と言われています。

アルコールを分解する際に発生する
アセドアルデヒドという物質は
体内でアルコールを分解する際に
生成される物質で、この物質
アセトアルデヒドが頭痛を引き起こす
引き金になっている事が多いです。

血中にアセトアルデヒドが多く含まれると
頭痛が起きやすいという事であれば
早く体外に排出するのが得策と言えます。
その為には水分補給が必須ですね。

また、チアミンという血管拡張作用がある
物質が含まれてる『赤ワイン』は
もっとも頭痛が起きやすいお酒なので
飲みすぎには注意するようにしてみてください。

水分補給と利尿作用効果が期待できる
コーヒーを飲む事も二日酔いの対策としては
オススメです。

よくやってしまう『〆のラーメン』も実は糖を
補給できるので頭痛対策としては理にかなっています。
ですが、ラーメンは油や脂質が多く含まれているので
ダイエットをしたい方にはオススメできません。
また、塩分にも気をつけ無いとならないですね。

もう少しヘルシーなお茶漬けを食べたり
懐かしいお菓子のラムネで糖を補給!
水商売の方はラムネを持ち歩いているそうですよ。

お酒を飲む機会が多い方、
飲むと頭痛が辛い方は
・体内のアルコール分解物質を早く体外に出す。
・水分補給をしっかり行う。
・低血糖を回復させる。
この点を念頭に入れておくと辛い頭痛を遠ざけることが出来ます!

パーソナルトレーニングジムB-FITでは姿勢矯正を軸にした
プログラムを中心にお客様の目標を達成出来る様、
サポートをさせて頂いております。

『あなただけのトレーニングメニュー』で
マンツーマントーレーニングレッスンを重ね、
あなたの『なりたい』・『綺麗に痩せる』を叶えます。

綺麗に痩せると、今までとは違った素晴らしい毎日を過ごせることは
間違いないでしょう。

カウンセリング、ご相談も無料で行っておりますので、
皆様のご来店をスタッフ一同心からお待ち致しております!

↓↓↓毎月5名様まで!↓↓↓

B-FIT西新宿本店 03-6279-3828
B-FIT麻布十番店 03-6435-3399

URL https://b-fit.co.jp

SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > お酒の飲み過ぎによる頭痛を予防する方法